♂ ほ〜り〜のF ドタバタユーザー車検 ♂


Reported 2004/8/9

最初に・・・

何年か前から、いつかはクラウンじゃないけど

ユーザー車検を受けてみたい♪そう思っていましたが、

陸運に持ち込んで、ホントに車検が取れるのか?

僕にとって、不安要素はたくさんありました。

でも最近は、ユーザー車検が取り易くなっているとの事で

思い切って行ってみる事にしました。(無謀だなぁ。)

 

そんな訳で、ユーザー車検の取り方なんかは

他のサイトで、いくらでも見る事が出来ますから、そちらを参考に!(^_^;)

あくまでも僕のリポートは、ドタバタユーザー車検ですので参考にはしないでください。(笑)


この週末までに、車検の準備をしてあった事は、何一つとしてありませんでした。

してあったのは【予約】のみ! しかも、朝一の1ラウンド!!(8:45スタートです。)

『ホントに今日行くのかいな?』 そう思いながら5時に起床し、いそいそと準備を・・・

 

ところが、あるはずと思っていた納税証明書は、実は去年のやつ!!(爆)

のっけから出鼻をくじかれました。

『役場に行って、納税証明もらわなきゃ。』 これはすぐに出ます。(無料ですね。)

自賠責は、藤内輪店に行けば大丈夫として・・・

チェーンケースもその時に借りましょう。以前乗っていた、赤のFBからね。(^^ゞ


続いてタンデムベルトです。

確か、予備のシートに付いているはずでした。・・・・しかぁ〜〜〜し。

付いていない。(-_-;)

 

1分ほど考えて、思いついた名案とは・・・!!!

消防の制服のベルトを借用!(核爆)

はっはっは!!!(笑)

いかがでしょうか。(;^_^A アセアセ・・・


さて、今度は排気音対策です。 ※ちなみにアルミサイレンサ装着で行きました。

単なる車検対策ではなく、ちょっとウルサイ仕様なんで今後も考えて?(謎)

必殺!?ボンスター(スチールウール)の詰め合わせ(8個)仕様にして、

エンドバッフルで飛び出し防止。(^_^;)

車検後、取り出したのがこの状態です。

ボンスターがイイ色に焼けているでしょ。(笑)

チタンのサイレンサは、エンドバッフルが無いのでアルミのサイレンサ!

と言う訳なんですね〜〜〜。(^^;)


あと・・・

いつもユーザー車検をしている、どらりだ〜さんのアドバイスで

『ブローバイのホースは、キャブの前側に配管した方がイイかも?』

と言う貴重なアドバイスがあったのですが、ダメ元で手をつけず。

当たって砕けろ作戦を取る事にしました。どんな作戦だよ!!!(^_^;)


まぁ、そんな訳で、車検用に直したのは上記の3項目のみ。

子供を保育園に送っていき、藤内輪店で自賠責やら、ちょっとした整備を済ませ

役場に行って、納税証明書をもらい、時既に8:40。

ココから陸運までは、どう考えても40分はかかるぞ!

遅刻したらどうなるんだ?

予約はキャンセルか?

なんて考えていると、何故か秋田市内で迷子に・・・(爆)

しまいには袋小路に入っちゃって、どうにもこうにも。(自爆)

 

結局、到着時刻はナント10時!(哀)

あせる僕なのでした。(;^_^A アセアセ・・・

 

 


でも、そんな僕に対して窓口では、無愛想ながらも(失礼) 聞けば丁寧に教えてくれましたし

そんな混乱せず、スムーズに受験する事が出来ました。

OCR用紙を買い、印紙を貼り、書類に必要事項を記入したら、再度同じ窓口に出します。

印鑑を押印する場所があったのですが、印鑑を持ち合わせていなくて知らんプリ作戦♪(爆)

この作戦も成功しました。(驚)

 

記入もれは、窓口の人が書いてくれました。(だったら最初から書いてくれよ!!)

ココで、『ではラインに入って検査を受けてきてください。』

なんか、妙にあっさりと言われてしまったのですが、ココから緊張しちゃいましたね。(^_^;)ドキドキ!!


さて、結果は・・・

 

まず、スピードメーター。

ラインに入り、前方の電光掲示板を見ると、

【前に進み、タイヤを白線まで・・・】みたいな案内が出ます。

そこまで行くと、いよいよ検査が始まります。

バイクのスピードメーターが、ゆっくりと上がって行きます。

10・・・20・・・30・・・40!(タイミングよくフットスイッチを踏みます。)

電光掲示板には【○】

やった〜〜〜♪o(^o^)oウキウキ 

僕のはノーマルの足周りなんで、合うのが普通なのですが嬉しいですね〜。

 

次は、ブレーキ。

そのままフロントブレーキを検査!ちょっと進んでリアの検査!

難なくクリア。(^^ゞ

あっけに取られるくらい順調です。

 

さて、最後は懸案?の光軸ですね。

ココではかなりの確立で引っかかるんですよね。

知ってはいても一発で行きたい。【○】を出したい。

 

しかし、そうは行きませんでした。やはりあえなく引っかかりました。

今までは全く問題なく一発で終了していたのに・・・。

そう思ってか検査員も、一度バツが出た所で出てきて

『アクセル吹かしてみて下さい』

「ぶお〜〜〜〜〜〜〜〜ん。(排気音)」(検査員、テスタを見ている。)

『・・・・・・光軸はイイんですけどね・・・
 近くに整備工場なんかがありますから見てもらってください
 ただ、私の口から、どこへ行ってみて下さい。とは言えませんので!
 四時まではOKですので調整してきてください。お待ちしてます。』

と言われ、シートを見ると!

15000カンデラ?欲しい光量が10000しかない!!

おいおい!これって少なすぎないか???

光軸は合ってるって言ってるし・・・ホンマかいな?


すぐに藤内輪店に電話して、いつも使っていると言う、なんとか組合の予備検査場に行きました。

そこで計ってもらったら、エンジンを5,000回転まで回して、ようやく15000ギリギリ!

とりあえずバルブを交換しましょう。と言う話になり、そこで新品を購入!で!計測。

ん?12000・・・・・・・。爆死。(かえって暗くなってるじゃん!)

『んじゃ、ワット数の大きいものを買ってきま〜〜〜す。』

と言って、近くのホームセンターでバルブ2個セット(580円)を再度購入。

おいおい。安すぎないか!?しかもちょっと青いし・・・でも120Wだ。(^^;


さて、今度はどうでしょう?

 

10000・・・?バカヤロ〜〜〜。 やっぱり値段分しかないのかよ!

悩むおっちゃんと俺。

最後はバッテリーから直結だな。まで言われる始末。(-_-;)

『も一回!今度は高いバルブを買ってくる!白いヤツね!! ホ・ワ・イ・ト ねっ。』

しかも今度はオートバックス♪ ホームセンターじゃないもんね〜。(^^ゞ

それに最後の手段の配線も購入・・・(^_^;) ココでは4,000円の出費。


なんと!3度目の正直とはこの事か?!これでダメなら・・・どうしよう????

拝む様な気持ちでまた計測!

 

 

ナント驚きの9000!?!?!?!?  ガァ〜〜〜〜〜〜〜〜ん。(哀)

エンジンも熱でダレてきてるし、かかりにくくなって来てる・・・。

ん?なんかバッテリーも弱くないか?

そこでバッテリーを見ると、液が見えない。(自爆)

 

おいおい!最後はバッテリーか?

ちくしょう。こうなったらとことん!

今度はダイリンにてバッテリー購入!(9600円)金使いすぎ・・・。(哀)

 

しかも、昼過ぎてるし・・・ 昼休みじゃん、陸運。

まぁ、予備検だけでもクリアしとこう。 予備検場は昼も交替みたいだし・・・。


『おっちゃん!バッテリー交換して来たでぇ〜〜〜。』  ※何気に関西弁かよ・・・(謎)

今度は・・・・ 11000? ん?11000かよ〜〜〜〜!!!

おっちゃんが言う! 回したまま維持して!!

 

11000・・・・・

  12000・・・・・

    13000・・・・・

      14000・・・・・

        15000!!!やったぁ〜♪ やっと超えたぞ!!

 

しかし変だなぁ。と思ったけど・・・おっちゃんのアドバイスは

『回転数を上げたままラインに入れ!!

 検査員はブースの中にいるから音はそんなに聞こえないはずだ!!』

その言葉を信じ、陸運までも1速で走る。(爆)

そのまま、午後の検査再トライへ・・・。

 

もちろん5000回転を維持しながらライトの検査。

消音効果がバッチリとは言え、検査場にFのエンジン音が響き渡る。

 

 

 

 

【・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・】  ※ちょっとエンジン回転下げる・・・(哀)

 

 

 

 

【・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・】  ※ちょっとハンドル振る・・・(笑)

 

 

 

 

【・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・】  ひたすら祈る・・・(爆)

 

 

 

 

【○】!!!!出ましたァ〜〜〜。(^_^)

こんなにライトで苦しむとは思ってなかったよぅ。(+_+)


OCR用紙も、検査員の方が機械に入れてくれて、それに合格の押印を頂いて、晴れて交付です。

先程の窓口に戻って、まとめて書類を出しました。

ナント!! ものの3分ほどで、車検証は出来上がってきて、

ステッカーと一緒にクリップで留められてきました。

 

窓口内は、汗を抑えるには最高の場所でしたが、こんなに早く出るとは思いもよりませんでした。

嬉しい気持ちを抑え、ナンバープレートにステッカーを貼ります。

何とか新しい車検証とステッカーは頂きました。

外も暑いし、こんなに汗(冷や汗も)をかいたのは久しぶりです。

 


さぁ最後に、今日活躍してくれた仲間達に出ていただきましょう。(笑)

なんで、バルブが3セットもあるんだか・・・(爆)

ちなみに今は、一番右のが付いています。

でも、ライト対策しなきゃね〜〜〜。

ハーネス作り直さないとダメかなぁ・・・???

チェーンケースはまぁ、普通に活躍してくれました。

ボンスターは、もっとも功労の大きいパーツかもしれません。 ※バッテリー以外にね。(^_^;)

正直、純正のマフラー並みに静かになります。

あとは、個数で調整が効きますよ。(スーパートラップみたいじゃ!!)

 

あっ!忘れてました。

消防のベルト、検査員に引っ張られました。強度を確認したんでしょうね。

しっかり締めていて正解でした。


これで、もう2年乗れる車検を取る事が出来ました。

さぁ〜みんなもやってみよ〜〜〜う。

 

で、帰ってきた訳ですが、車検を取ったので、夕方オイル交換しました。

ん?順番が逆じゃねぇかって?!

いやぁ・・・まぁ・・・イイって事よ。

 

 

はぁ〜、疲れた〜〜〜。

 

−−−−−−−−  完  −−−−−−−−